RT021.jpg にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ

2016年01月23日

大野練習場で見た選手たち(1/22)

1/22の大野練習場で見かけた選手たちです。

IMGP5681.JPG

大型捕手、多田選手とルーキーの船越涼太選手、そして松浦選手です。

IMGP5692_result.JPG

今年の春キャンプは一軍スタートになる中村祐太投手も熱心に練習していました。

IMGP5719_result.JPG

イッチーも黙々とトレーニングをしていました。

IMGP5732_result.JPG

時折笑顔を見せる佐藤祥万投手です。

IMGP5728_result.JPG

キャンプの道具を抱えて歩く上本選手です。

IMGP5729_result.JPG

庄司選手も一軍スタートですね〜頑張って欲しいものです。

IMGP5734_result.JPG

二人で出かける高橋大樹選手と桑原樹選手です。

IMGP5736_result.JPG

俳優さんみたいな垢抜けた雰囲気の磯村選手です。

IMGP5725_result.JPG

連日、大野練習場で汗を流す今井投手です。

IMGP5750_result.JPG

トレーニングルームから出てきたルーキー達です。

全員そのまま寮の中へ入って行きました。

IMGP5743_result.JPG

ひとりで歩いて来た西川選手、シュッとしてます。

この日は他にも薮田和樹投手や美間選手、塹江敦哉選手も見かけました。
posted by 和をん at 18:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千両みかんの気分でした

落語ファンの方なら「千両みかん」と言えば大体どんな話か分かると

思いますが、要は費用対効果と言いますかお金をどれだけかけてそれを

得たかっていうことなんですが、大野練習場に行く時は基本、サインを

貰いに行くようなものなので、ひとつも貰えないと正直凹みます。

IMGP5757_result.JPG

今回も朝9時半に着いて、最初に貰えたのが久本投手で時間は16時頃。

まあ釣りで言うところの坊主にはなりませんでしたが、高速道の料金や

ガソリン代を考えるとこの時点で久本さんのサインは8000円位のコスパでして

まあそれは千両みかん並の価値です。

本当に心の底から「有難うございます久本さん」ですよ。

IMGP5762_result.JPG

その後、タクシーで外出から帰って来た藤井くんが応じてくれました。

入団二年目で塹江敦哉投手と共に一軍キャンプに大抜擢の若鯉です。

IMGP5768_result.JPG

その後、最後まで残ってトレーニングをしていた松浦捕手が子供達の厚い呼びかけを

受けて疲れた体を厭わずに門の所まで来てくれました。

IMGP5772_result.JPG

その間にこれまたタクシーで外出から帰って来たルーキー西川龍馬選手がファンの声に

応じてくれました。

IMGP5780_result.JPG

そして、篤志家の方が西川選手に耳打ちをして同じ王子出身の船越涼太選手を呼んで

貰えるように頼んでくれたお陰で、船越選手のサインを戴くことが出来ました。

私の千両みかんは損得勘定では測れませんがかなりプラスでした。
posted by 和をん at 18:35| Comment(0) | 大野練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mission complete(ミッションコンプリート)

昨日、今年2回めの大野練習場へ行きました。

前回の訪問でドラフト4位指名の船越涼太選手を除く6名からは

貰っていたので船越選手狙いでしたが、17:30頃まで待ってルーキーで

サインを貰えたのは西川選手のみ。

諦めかけて帰ろうかと思っているとある篤志家の方が西川選手に伝言して

船越涼太選手が出てきてくれることになりました。

ただし、一人1回、写真撮影(ツーショット等)は無しという条件でしたが

私にはそれで十分。

IMGP5786_result.JPG

今年のルーキー7人分のサインゲット!

Mission complete(ミッションコンプリート)です!
posted by 和をん at 15:56| Comment(0) | 大野練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

昔テレビで見た野球中継を思い出しました

私が子供の頃は野球はテレビで見るものでした。

唯一の例外は地元の市民球場で年一回行われるオープン戦。

山口県は大洋ホエールズが創立当時、下関にフランチャイズを置いた関係で

昭和の時代は山口県でオープン戦を主催していました。

その関係で、我が萩市もその恩恵をこうむっていました。

同級生が外国人選手のミヤーンにサインを貰ったり、学校帰りに通学路を

門田投手と遠藤投手がランニング中だったりと当時野球少年だった私の心を

ワクワクさせる時間でした。

しかし、その一日を除けば野球選手はブラウン管の向こう側の人で

プロ野球カードの中の人でした。

そのブラウン管の向こう側の方々を時を隔ててフェンス越しに見ることになるとは

思いもしませんでした。

IMGP4225_result.JPG

ガッツ小笠原選手と番長清原選手が笑顔で並んでいます。

パ・リーグから球界の盟主と呼ばれたジャイアンツに活躍の場を求めた

スラッガー達。

IMGP4230_result.JPG

こちらはセ・リーグからパ・リーグへ両リーグをまたにかけて活躍した

稲葉選手、まだまだ身のこなしは若いです。

IMGP4231_result.JPG

パ・リーグからメジャーへそしてまたパ・リーグへ里帰り復帰を果たして活躍中の

松井選手。

IMGP4254_result.JPG

長嶋さんと巨人軍と競馬をこよなく愛する、徳さん事、徳光和夫さんも駆けつけました。

IMGP4258_result.JPG

我らがアニキも今年からは阪神タイガースの監督ですね。

最早野球ファンにはカープの選手だったとの記憶は無くなってしまうのでしょうかね。

IMGP4268_result.JPG

一昨年まで監督としてカープを率いたかつてのカープの燃えるキャプテン、野村謙二郎さん。

IMGP4275_result.JPG

IMGP4452_result.JPG

豪快なスイングは健在のカープのホットコーナー、鉄人、衣笠祥雄さんです。

IMGP4280_result.JPG

IMGP4353_result.JPG

IMGP4412_result.JPG

IMGP4419_result.JPG


かつてのスリムな体型が信じられない御大、山本浩二さん。

声と体と態度はデカかったです(失礼)

高めの球を無理やり打って出塁されていました。

IMGP4286_result.JPG

精密機械と呼ばれたコントロールは健在のぺーさん事、北別府学さんです。

IMGP4360_result.JPG

日本を代表するMr.アンダースロー、山田久志さんです。

IMGP4377_result.JPG

元祖赤い手袋、柴田勲さんです。

軽快に一塁ベースを蹴るもその後は思うように足が運ばず帰塁していました。

全員を現役の脂の乗った時に見たとしたらもう眠れなかったんじゃないかと思うくらいの

すごい面々でした。

IMGP4339_result.JPG

IMGP4348_result.JPG

追伸:試合ではヒットを打てなかったヒットメーカー、張本さんには

喝〜喝じゃ〜ではなく天晴をあげたいです。

頑張っておられました、特に子供達への指導を。
posted by 和をん at 13:11| Comment(0) | プロ野球他球団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

今年のDeNAの浮沈をかけた

IMGP5219_result.JPG

今期からDeNAの指揮を執るラミレス監督はホームラン競争に参加しました。

IMGP5229_result.JPG

気合は十分ですが、お腹に貫禄が付いています。

IMGP5223_result.JPG

打撃投手には横浜ベイスターズOBで現広島東洋カープ打撃コーチの

石井琢朗さんです。

名球会の中では投手として勝利を上げ、打者として名球会入りした2人目の

選手で存命中の名球会会員では彼以外にはいらっしゃいません。

IMGP5258_result.JPG

コントロールよく打ちやすい球を投げる石井琢朗投手。

IMGP5261_result.JPG

これを現役時代と変わらぬ豪快なスイングで打つラミレス選手。

IMGP5275_result.JPG

結果は残念ながら不発、苦笑しながら下がるラミレス選手。

IMGP5278_result.JPG

それでも球場のファンからは温かい拍手が、それに帽子を取って応える

ラミレス選手でした。
posted by 和をん at 19:29| Comment(0) | プロ野球他球団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする