RT021.jpg にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ

2016年02月15日

待ってたで〜 ドミニカンツインバズーカ砲

待ってたで〜。

ドミニカの練習生、2名ですが昨年の9月末に見ていました。

後出しジャンケンみたいですが私の見立てはほぼ当たっていました。

【バティスタ】
IMGP3277_result.JPG

【メヒア】
IMGP2267_result.JPG

バティスタは大物打ちの長距離砲、メヒアは率も残せる中長距離砲。

私の見てきた外国人選手のイメージではバティスタはエイドリアン・ギャレット、

メヒアはジム・ライトルのような感じ。

まあ守備はわからないですが、メヒアの方が器用に見えます。

9月末に見た時も打球が違うというかボールがグシャッと潰れる感じ。

二人とも日本人にはない豪快さを持っています。

守備次第ですが、まず二人とも育成契約はしてもいいレベルではないでしょうか。

そして、4〜6月で彼らの様子を見て、万が一今の外国人選手の働きが思わしくない時は

支配下登録をして切り替えるというのも手かと思います。

【バティスタ】
IMGP3279_result.JPG

【メヒア】
IMGP2018_result.JPG

現時点ではそれだけの期待を抱かせる二人だと思います。
posted by 和をん at 09:29| Comment(2) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

2/5 天福球場の休日

日南キャンプから帰って来てもう10日近くになります。

レポートは遅々として進まず。

さて、日南キャンプに行って2日目は練習が休日でした。

事前にわかっていましたが誰か来るだろうと高をくくっていました。

でもね〜選手が来ないんだわ。

そりゃそうさ、休日だというのに午前9時位から待ってたわけだから。

IMGP7430_result.JPG

IMGP7432_result.JPG

IMGP7433_result.JPG

IMGP7438_result.JPG

IMGP7441_result.JPG

最初は、10時位に東出コーチや小松広報、篠田さんに迎コーチが来てグランドで

キャッチボールを始めました。

IMGP7443_result.JPG

IMGP7453_result.JPG

その後、11時位に丸選手、鈴木誠也選手、田中選手が続々と現れました。

IMGP7480_result.JPG

IMGP7481_result.JPG

IMGP7482_result.JPG

IMGP7468_result.JPG

それに続いて、佐藤祥万投手、中村恭平投手、上本、土生の広陵コンビに

IMGP7442_result.JPG

のまのまイェイに堂林選手が登場しました。

IMGP7494_result.JPG

IMGP7497_result.JPG

IMGP7496_result.JPG

鈴木誠也選手は山内泰幸さんからインタビューを受けて、期待してるよと

言われて真剣な眼差しを返していました。

IMGP7526_result.JPG

IMGP7528_result.JPG

お昼の12時過ぎには庄司選手と磯村選手が来ていました。

庄司選手や磯村選手と入れ違いに鈴木誠也選手や田中選手、広陵出身のツートップが

帰って行きました。

IMGP7529_result.JPG

IMGP7531_result.JPG

鈴木誠也選手と上本・土生両選手が帰りがけにサインに応じてくれました。

堂林選手、野間選手は二人連れ立って自転車で競争するように去って行きました。
posted by 和をん at 21:35| Comment(0) | 日南キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

惜しい、実に惜しい

IMGP7082_result.JPG

船越涼太選手に期待していました。

そして彼は期待通りの活躍をしていました。

2月8日までは。

「棘下筋(きょくかきん)部分損傷」で戦線離脱とは実に痛い。

捕手3人体制が取れるならウータン、アツ、船越選手とベテラン、中堅、若手の

三つ巴でいい感じでシーズンに入れると思っていたのに。

惜しい、実に惜しいです。

アツファンとしては船越選手が居ると居ないとは大違い。

ウータンの背中を追うアツの後を船越選手が追いかけると成ればいい効果が

生まれるはず。

もちろん実力が適えば船越選手がレギュラー捕手を張っても良いんです。

どうにか早くケガが治らないものか。

それを願うばかりです。

IMGP7105_result.JPG
posted by 和をん at 23:34| Comment(0) | 日南キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/4 午後 天福球場前 

日南キャンプでまあひとつの目的とするところはサイン収集です。

今年の目標というか願いは、アツから貰いたいなと。

妻はご贔屓の田中広輔選手から貰えたらいいなと。

そんな所で望みました。

結果は先に書いたとおりに、アツには貰えず、田中広輔選手からは

妻も私も貰えたと、まあ家での力関係そのままの結果ですな。

ゴゴイチ(ココイチではない)出てきたのは外国人選手たち。

午後2時過ぎくらいからブラッド・エルドレッド、ジェイソン・プライディ、

エクトル・ルナ、ジェイ・ジャクソン、ブレイディン・ヘーゲンズが帰路に着く

タイミングでサインを貰いました。

ブラッドは朝に貰っていたのですが、午後もとばかりにお願いすると

「キノウシタネ、マタネ、バイバイ」と言われました。

朝書いたよねって意味でしょうかね。

他の外国人選手は周りにいたファンにそれぞれ書いていました。

IMGP7137_result.JPG

写真はジェイソン・プライディ選手です。

IMGP7148_result.JPG

ルナ選手は朝は通訳を通じて断っていましたが午後は丁寧に応対していました。

外国人選手ではジャクソン選手とヘーゲンズ選手は連れ立ってサインをしていましたが

ジョンソン選手は速攻で帰って行きました。

他の人のブログでは最後までサインを書いていたとの情報もあり、それぞれの事情や

気分などがあるのかなと思いました。

IMGP7306_result.JPG

夕方4時過ぎに大瀬良投手が出てきてそこにいたファン全員にサインをしていました。

この日はファンが少なく、写真撮影などにも応じてくれていました。

IMGP7311_result.JPG

IMGP7312_result.JPG

大瀬良投手がサインをしている横で戸田選手がサインを始めました。

時刻は午後4時10分すぎです。

IMGP7318_result.JPG

IMGP7317_result.JPG

その後は午後4時35分位に野村祐輔投手が出てきてサインを始めました。

周りの自称カープ女子がワーワー騒いで煩かったです。

気持ちはわかりますがパブリックスペースでは多少自重して欲しいものです。

IMGP7323_result.JPG

IMGP7322_result.JPG

午後5時過ぎに菊池選手が迎えの車を待たせてサインを始めました。

あまりにファンが群がってフェンスが倒れそうになったので菊池選手が

ジェスチャーで下がるように促しました。

それでもワーキャーという声や押すな、倒れるの声が入り混じって大変でした。

途中で、割り込んで入ってきたファン(?)に菊池選手が指差して

「さっき書いたよね、さっき書いたよね」と結構きつく言う場面も有りました。

割り込みや押し込みが半端なかったです。

私も後から押されたのですが前の女性に「押すな〜お前」と凄まれて

「後が押すんじゃからどうにもならん」と言うと

「お前の後ろには誰もおらん、お前が押しよるんじゃろうが」とまた凄まれる。

こんな時、縦にも横にも広いと損ですね。

私の後ろの大抵の人は隠れて見えませんから。

まあ最近の若い女性は強く、口汚くなったものです。

同じ時間に菊池選手と車に同乗する田中広輔選手がサインをしていました。

その間を縫うように数名程度、野間選手がサインをして自転車を漕いで帰りました。

IMGP7338_result.JPG

午後5時半には九里選手がサインに応じてくれました。

IMGP7339_result.JPG

IMGP7341_result.JPG

土生選手は午後6時前くらいに出てきて自転車に乗ったままでサインに応じていました。

IMGP7344_result.JPG

IMGP7345_result.JPG

土生選手と前後して出てきた庄司選手はにこやかにファンと会話しながらサインに応じて

いました。

そこには余裕というよりは充実感、達成感と彼の成長を垣間見るようでした。

IMGP7348_result.JPG

IMGP7359_result.JPG

最後に出てきてサインに応じてくれたのはレギュラー取りのかかる鈴木誠也選手。

暗い中、最後の一人までサインに応じていました。

堂林選手やその他の有名選手は自転車や送迎の車で宿舎へ帰って行きました。
posted by 和をん at 07:48| Comment(0) | 日南キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

日南キャンプでお会いしたOB

日南キャンプから帰って来て早1週間が経とうとしています。

日南キャンプではカープや他球団のOBの方にお会いしました。

中でも鉄人衣笠祥雄さんに会えたのは感無量でしたが、テレビ局の

粋な計らいでサインは貰えず、凹みました。

まあ間近で見れたのだから良しとしましょうか。

IMGP7134_result.JPG

グランドで緒方監督と話をしていた鉄人衣笠祥雄さんです。

IMGP7114_result.JPG

昨年まで21番を背負っていたドライチの篠田純平さんです。

眼鏡がよく似合っています。

IMGP7124_result.JPG

オリックスから移籍をして来て背番号00を背負った田中彰スコアラーです。

IMGP7122_result.JPG

法大から入団して背番号41を背負っていた小松広報です。

IMGP7117_result.JPG

強かった頃の赤ヘル軍団のエースと主砲、池谷さんと小早川さんです。

IMGP7120_result.JPG

阪神、ダイエーで活躍した池田親興さんです。

IMGP7131_result.JPG

ピッチングコーチを務めておられた山内さんです。
posted by 和をん at 21:21| Comment(0) | 日南キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする