RT021.jpg にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ

2017年01月31日

誠也くんと内川さんとメダリストの饗宴?

1/26にチーム内川が自主トレをしているお倉ヶ浜総合公園へ行きました。

IMGP9480_result.JPG

サンドーム日向の入口にはチーム内川ゆかりの品々が展示されていました。

IMGP9468_result.JPG

IMGP9477_result.JPG

IMGP9473_result.JPG

IMGP9471_result.JPG

IMGP9478_result.JPG

IMGP9476_result.JPG

練習場となる野球場はこんな感じです。

IMGP9523_result.JPG

IMGP9519_result.JPG

誠也くんが活き活きとトレーニングに励んでいました。

IMGP7200_result.JPG

IMGP7268_result.JPG

IMGP6968_result.JPG

IMGP7368_result.JPG

誠也くんが美女と談笑している姿を捉えましたが、スクープでも何でもない。

ロンドンオリンピックの水泳競技、銅メダルリスト寺川綾さんがキャスターとして

取材に来られていました。

IMGP7447_result.JPG

内川選手はこの日帰る誠也くんのために自らが打撃投手を務め、

アドバイスも送っていました。

一流は一流を知るといったところでしょうか。

IMGP7462_result.JPG

IMGP6927_result.JPG

誠也くんが帰路についた後、自主トレを最後まで見て、内川選手と寺川綾さんに

サインを戴きました。

内川選手のサインボールです、オールスター球(ヤフオクドーム)に戴きました。

IMGP0258_result.JPG

寺川綾さんのサイン色紙です。

IMGP0265_result.JPG

誠也くんのサインは戴けませんでしたが、あの内川選手と

美人メダリストスイマーの寺川綾さんに貰えたので素直に嬉しかったです。
posted by 和をん at 20:17| Comment(2) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日南ではここに泊まりました

IMGP9638_result.JPG

日南の宿は「ホテルシーズン日南」を取りました。

言わずと知れた、広島東洋カープの投手陣がキャンプ中に宿泊するホテルです。

IMGP9938_result.JPG

日本海側に住んでいると、太陽は水平線に沈みますが、日南海岸からは朝日が昇ります。

ただ、ただ感動しました。

IMGP9632_result.JPG

IMGP9630_result.JPG

IMGP9624_result.JPG

ホテルの窓は海に面していて最高のロケーションでした。

IMGP9625_result.JPG

カープ優勝時の軌跡がロビーに有りました。

一泊目の夜には、食堂に行く中村祐太くんを見かけましたが、最終日の朝は

エレベーターに乗り込むと、塹江敦哉くんが先客として乗り込んでいました。

ちょっとビックリしました。
posted by 和をん at 19:54| Comment(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何もかもが計算違いの旅でした

今年の春季日南キャンプには行かない予定です。

と言うかもう先乗りで行ってきましたが…。

これが飛んだ計算違いで、当初は1/26〜1/28の日程で日南に行く予定を

変更して1/26は、誠也くんが内川選手と自主トレをしている日向市に行きました。

1/27までキャンプを行うと聞いていたのですが、誠也くんは1/26で終了とのこと。

ギリギリ会えたと喜んだのもつかの間、夕方には広島に帰るとのことでしたが、

荷物の整理が出来ていないからと午後2時位には切り上げて早々に帰って行きました。

時間が無いとのことでサインも貰えずに。

それでも気持ちを切り替えて1/27は朝から日南は天福球場まで行くも丸、堂林、

松山各選手にサインを期待して待つも全く取り合って貰えず惨敗でした。

前日の1/27には3人ともサインに応じたとか。

何と運が無いことか。

それならと1/28も朝から粘るも時間と体力を浪費したのみで帰路に着きました。

そもそも、アツが先乗りで日南に来るだろうと踏んでの1月末の日南行きは

本当に私のフライングでした。
posted by 和をん at 19:42| Comment(2) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

識別不能〜カープファンの記憶力が試される どのタカハシがお好き?

「カープのタカハシ選手」と言うと誰を思い浮かべますか?

往年のスピードスター、高橋慶彦選手、建さんの愛称で親しまれた

高橋建投手、現役ならホンコンことレジェンド衣笠さんの後輩、高橋大樹選手か。

今年のルーキーで昨年は高校BIG3と呼ばれた高橋昂也選手。

IMGP9167_result.JPG

いやいや今年話題をさらうタカハシは、高橋樹也選手でしょう。

少なくとも私が大野練習場に行った1/23は、最後まで一人でトレーニングに

励んでいました。

練習をたくさんすれば名選手になるとは限らないが、名選手と呼ばれる選手は

必ずと言って良い程、たくさん練習をしていると聞きます。

それも質の高い練習を。

IMGP9273_result.JPG

ファンサービスも、面構えも良い高橋樹也選手のブレイクに期待します。
posted by 和をん at 05:56| Comment(0) | 大野練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一流への道

大野練習場にいると自然と期待が膨らみます。

この選手は今年やってくれるかな、一軍へ上り詰めるかなと。

IMGP9174_result.JPG

藤井皓哉くんと辻空くん。

若きエースと呼ばれる選手になって欲しい。

辻くんの背番号56は、中アくんが背負っていた番号だし、

藤井くんの背番号41は「良い」と読めば語呂もいいし、

何より他球団でも中日、浅尾選手やソフトバンク千賀選手が

つける実績のある番号。

満を持して、一軍の投手陣を脅かす存在になってください。

IMGP9232_result.JPG

大野練習場からの帰り際、やおら携帯電話を取り出し電話を始める

中村亘佑選手は、型から入るタイプ?

この姿で思い出すのは神・前田智徳さん、絶対的守護神永川さんに

今なら差し詰め、今村くん辺りか。

常套手段を覚えたようですね。

まずは、戦国時代に突入のファームの正捕手取りが課題ですかね。

頑張れ!ドングリくん!
posted by 和をん at 05:16| Comment(0) | 大野練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする