RT021.jpg にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ

2017年03月25日

期待のスーパールーキー

私の期待のスーパールーキーは、坂倉くん。

左打ちのキャッチャーは、山中潔選手を思い出します。(古い)

実際に打撃を見たわけでは有りませんが、ガタイはいいですね。

IMGP0176_result.JPG

スーパーマンのTシャツが似合っています。

IMGP0203_result.JPG

IMGP0213_result.JPG
posted by 和をん at 22:33| Comment(0) | 若鯉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

若鯉3人の明暗とこれから

IMGP2279_result.JPG

IMGP0686_result.JPG

IMGP1132_result.JPG

安部友裕選手27歳、堂林翔太選手25歳、鈴木誠也選手22歳。

堂林翔太選手の背中を追っていた鈴木誠也選手、堂林翔太選手に先を越された

安部友裕選手。

IMGP2292_result.JPG

今年に限って言えば、鈴木誠也選手が大きく堂林翔太選手を追い越し、安部友裕選手は

その出場機会を増やし、貢献度で言えば堂林翔太選手との差は歴然としたものとなった。

思えば昨年の夏、温厚な安部友裕選手が少年相手に少しムッとしたことがあった。

少年ファンが安部選手に向かって「堂林選手サイン下さい」と言った。

「僕は堂林選手じゃないよ」と優しく諭す安部選手。

それに対して少年は

「じゃあいいや、堂林選手はどこ」と続けた。

無言で立ち去る安部選手の胸中は察して余りあるものであった。

悔しかったに違いない。

その安部選手が今年はプチブレイクした。

そして伸び方で言うと、三段跳びくらいの飛躍を果たした鈴木誠也選手。

来季は二人の背中を堂林選手が追うことになるだろう。

三拍子揃った選手でトリプルスリーも狙える位置にある鈴木誠也選手。

パンチ力もあるシュアな打撃と快足で存在感を示す安部選手。

さて、堂林選手は何を武器に彼らを追うのか。

来季に是非期待したい。
posted by 和をん at 20:44| Comment(5) | 若鯉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

江戸(東京)の敵を安芸(広島)で討つ〜塹江敦哉のリベンジ

江戸の敵を長崎で討つとのコトワザがありますがこれは元来、

江戸の敵を長崎が討つというのが正しいらしいです。

たかだか「で」と「が」の違いですが。

16日の試合の内容を暫く引っ張りますが、お付合いを…。

いや〜この日は嬉しい事ずくめでした。

アツが先発出場で完封リレーの勝ち試合ですから。

IMGP6347_result.JPG

IMGP6385_result.JPG

何より若鯉の塹江くんが1回をピシャリと抑えたのが嬉しかったです。

前回登板では防御率162.00のまさかのレジェンド大野豊超えでしたから。

まあ今回の登板はショートの田中広輔選手のファインプレーや西川選手の

ファインプレーに助けられましたがそれでも立派なものです。

IMGP6428_result.JPG

何よりアツの強気なリードも有りましたが目一杯腕を振って投げ込む姿は

若者らしくてパワーを貰いました。

貴重な左腕投手の一人ですから大事に育てて欲しいものです。

IMGP6457_result.JPG

次はプロ初勝利を早く手にして欲しいです。
posted by 和をん at 08:43| Comment(2) | 若鯉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする