img005_result.jpg にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ

2018年04月24日

野球が人生の教科書だった

鉄人が逝った。

今日の午後、ニュース速報で知った。

笑顔の人、優しい語り口が印象的だった。

解説でも選手を褒めさえしても決して悪く言わない人だった。

現役時代の成績は誰もが認める一流。

そして人格も一流。

しかし、最初から一流だったわけでは無い。

契約金で買った外車を乗り回し、事故を起こしたり酒を飲み漁り

練習は二の次で、木庭スカウトから職安(ハローワーク)の求人票を

渡されたこともあったとか。

門限を破って帰った寮の入り口に、関根コーチが待っていてそこから朝まで

バットを振らされたとか逸話には事欠かない。

そんな衣笠祥雄さんの講演会に2度ばかり行ったことがある。

その講演でも出会った人への感謝を忘れず、決まって言うのが

「野球が私を育ててくれた」

「野球をやっていて良かった」

そう、衣笠祥雄さんに取って野球は人生の師であり教科書であった。

鉄人衣笠、人生80年の時代にあまりに早すぎる別れに彼を知る誰もが

戸惑い、悲しんでいることだろう。

かく言う市井の臣である私もその一人である。

posted by 和をん at 18:02| Comment(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

絆スタジアムに行って来ました

DSC_6878_result.JPG

昨日は、岩国まで遠征して絆スタジアムまで出かけて来ました。

朝、4時くらいに現地に着きましたが、並ぶ場所を間違えて出遅れ。

何とか並び替え、50人目くらいの位置を確保して一安心。

しかし、岩国市って潤っているからなのか、職員?スタッフ?さんは

どうしてああも上から目線なんでしょうね。

自分たちの手際が悪いのは棚に上げて、ファンのマナーが悪いと揶揄するような

発言はとても残念でした。

他の球場での試合に比べて全くお粗末。

スタッフさんは「半年前から色々つめて頑張って準備したんです」と言われましたが

私から言わせれば「それでこんな感じなの?何の準備をしたの?」って感じです。

仕事は結果が全て、結果が悪ければ幾ら経過で努力しても評価されないのが現代社会。

市政では頑張ってやれば結果は仕方ないんでしょうかね。

ボランティアスタッフさんも頑張っている人もいましたが、スタッフジャンバーを

着たままのスタッフさんがフェンス前にしゃがみ込んで試合を見ている状態で、後ろから

見ている観客の邪魔になっている。

どう見てもスタッフとしての動きでは無く、観戦中。

何で他のスタッフさんも注意しないのでしょうかね。

DSC_6933_result.JPG

他にも炎天下の歩道で11時近くまで(11時の予定を繰り下げて10時45分に)開場待ち

させるのもどうかなと思います。

お年寄りや子供がいますし、体力が無い方には相当辛かったと想像します。

周南市での試合では、開場前に屋台がオープンし、試合前に食料が確保できたのに、

こちらでは開場後まで屋台に行けなかったりで、試合開始後も屋台は長蛇の列。

明らかに、配慮不足です。

DSC_6891_result.JPG

絆スタジアムという良い器が有っても、ソフトがダメなら意味が無い。

もう二度と行かないでしょうね。

岩国市主催のイベントには。

posted by 和をん at 10:45| Comment(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

【由宇通信】バチスタはガンバレ!タブチくんを目指すのか

DSC_4241_result.JPG

バチスタは、平成のガンバレ!タブチくんを目指すのか。

この画像にはそう思わずにはいられない。

バットとボールが離れすぎ。

DSC_4244_result.JPG

頼むぜ〜バチスタ〜もっとバットに当てましょう。

DSC_4284_result.JPG
posted by 和をん at 16:57| Comment(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする