RT021.jpg にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ

2016年06月11日

【由宇通信】このコーチングはどの業種でも活きると思う

人にモノを教えるというのは相手のレベルに自分が付き合って教えなさいと

いつか教わった記憶が有ります。

また、かつてかの山本五十六元帥は「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、

ほめてやらねば、人は動かじ」と言われましたが正にその通り。

しかし、世の中如何に口先だけの指導者の多きことよ。

そんな残念な世の流れに逆行するような一人の男が由宇のサブグラウンドに居た。

彼の名は澤崎俊和、1996年度ドラフト会議にて広島東洋カープから1位指名(逆指名)を

受けて入団、翌年は12勝を上げ新人王となる。

同期入団のドラフト2位があの黒田博樹投手である。

IMGP6744_result.JPG

IMGP6879_result.JPG
IMGP6907_result.JPG

澤崎コーチはサブグラウンドのブルペンで西原投手に身振り手振りに実演、そして

文字通り手取り足取りの丁寧なコーチングをしていた。

選手目線でのコーチングに加え、自分が範を示すようなやり方をされている。

このコーチングがきっと報われる日が来ると思う。

IMGP7150_result.JPG

IMGP7285_result.JPG

posted by 和をん at 23:26| Comment(0) | コーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

日南キャンプ2日目 2/4 横浜レジェンドの今

IMGP2700_result.JPG

我が家では勝手にタクちゃんと呼んでますが、石井琢朗コーチ。

この人が一兵卒でカープに来るというニュースに驚いたひとりです。

カープファンに取っては憎らしいハマのスピードスターにして核弾頭でしたから。

カープに来ても特別扱いはしてくれませんし、色々気を使う部分が多かったと

思います。

それでも、カープを愛してくれファンを愛してくれた。

実は昨秋、不安だったんですよ。

監督が代わって、琢朗さんがカープを出て行くんじゃないかと。

今年も残ってくれて、琢朗さんとカープに感謝です。

しかし、横浜ファンの事を思うと同じ野球ファンとしてやるせない気持ちになります。

本人の努力と横浜ファンの声援で球界を代表する選手となった琢朗さんが

ファンの意志とも琢朗さんの気持ちとも違うところで退団を余儀なくされた。

これは本当に悔しくて悲しいことだったと思います。

他球団を悪くいう気持ちは毛頭ないのですが、琢朗さんだけでなく、古くは松原誠さん

その後も屋敷さん、高木豊さん、鈴木さん、中野渡さんを戦力外で断ち切り、そして昨年は

とうとう金城さんまでがFAで出て行く始末。

それに比べて我がカープは色々ファンも不満がありながらも選手は大事にする球団で

あるようで、ブーメラン復帰の新井さんも凱旋復帰の黒田さんも迷わず(いや迷った末)

カープを選んでくれた。

そこは評価したいですね。

でもね、思うんですよ。

琢朗さんもいつかは横浜のファンに返さなくてはならない時が来るんじゃないかと。

石井監督がカープで実現して欲しい気もしますが、そこは虫が良すぎるのかなと。

キャンプで見ていても選手から信頼され、真摯に野球に向き合う姿勢は現役を退いて

尚、選手の鏡だと思います。

球場入りは誰よりも早く、準備を怠らない姿勢は100の言葉よりも無言の一矢になりますよ。

熱い言葉を選手たちがどれだけ吸収してくれるか、いつもはそこにいてくれた人が

居なくなることもあると自覚して、カープの琢朗さんから金言を得て伸びて欲しいと思うのです。

IMGP2637_result.JPG
posted by 和をん at 10:45| Comment(0) | コーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

日南キャンプ2日目 2/4 投手陣が頼る兄貴分

IMGP2392_result.JPG

今年から一軍の投手コーチに昇格した小林幹英コーチは日南キャンプでも

精力的に動かれていました。

IMGP2404_result.JPG

IMGP2403_result.JPG

IMGP2424_result.JPG

見ていると何だか投手コーチと言うよりも投手陣の兄貴的な感じに見えました。

IMGP2398_result.JPG

IMGP2414_result.JPG

選手を元気づけて一緒に考えて長所を伸ばしていくようなイメージです。

IMGP2421_result.JPG

昨年は畝コーチと山内コーチが頑張っておられましたが今年からは小林幹英コーチが

加わって更に新しい化学反応が起きることを期待します。
posted by 和をん at 17:10| Comment(2) | コーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。