img005_result.jpg にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ

2015年06月25日

【由宇通信】イッチーの復活はまだか?

昨日のウエスタンリーグ公式戦では中日のオールド・ルーキー、

遠藤選手にホームランを打たれたイッチーこと一岡投手。

昨年の2度に渡るケガの影響ですかねぇ。

もしそうなら中田廉投手と同じく三軍調整で行った方が良くないですかねぇ。

期待が足枷になって本人も周りも焦ると碌な事にはならないと思うのですが。

一昔前のプロ野球ならいざ知らず、今は大事に選手を使う時代ですからね。

IMGP7481_result.JPG

IMGP7486_result.JPG

IMGP7494_result.JPG

由宇のサブグラウンドではイッチーが伸び伸びと練習をしている姿に出会いました。

爽やかというか、素直というか。

人気も出るわけです。

IMGP7503_result.JPG

同じカピバラ族の今村投手とも仲良く談笑していて何だかほのぼのしました。

IMGP7508_result.JPG

性格の良さは滲み出ていて昨年のあの活躍を鼻にかけるでもなく一兵卒よろしく

色々な雑用もこなしていました。

まあどうですかね〜今年は無理せずに来季の復活を期待したいというとファンの方に

怒られそうですが、どうなんですかねぇ。

実に心配な感が拭えんです。
posted by 和をん at 06:03| Comment(0) | 一岡竜司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

イッチーの投球フォーム

一岡投手の投球フォームです。(画像クリックで拡大)

一岡投球_07_28_2014のコピー.jpg
posted by 和をん at 11:23| Comment(0) | 一岡竜司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

イマイッチー

昨日、由宇にイッチーの投球を見に行ってきました。

アツも誠也くんも居ない由宇は何だか私自身目的意識もなく

漠然と試合を見ていました。

そんな中で期待したのは一岡投手の登板でした。

サブグラウンドでは梅津選手と話したりしてリラックスモード。

ichi-1_07_15_2014.jpg

試合前にはオリックス側に挨拶に行っていました。

その姿がまるで憧れの先輩が通るのを待っている女子みたいで

ほのぼのしちゃいました。

ichi-1-2_07_15_2014.jpg

オリックスの東野投手に挨拶に行ったようですが、

同じく巨人出身の小野淳平投手がオリックス側の内野席の芝生を

つかつかと歩いて行き、フェンス越しに挨拶していたのとは

対照的でした。

その東野投手宮崎祐ちゃんと話しながら控室に帰る途中、

「あいつは凄い球投げてたよ、まだ若いから

これからも伸びるよ」


言っていて祐ちゃんは

「高卒ですか?」って聞いていて

「いや確か沖データってとこ」って東野さんが返すと

「あぁ沖データね」と祐ちゃん。

地元が九州(佐賀県出身、高校は長崎日大)だから知っていたのか

社会人時代に対戦していたのかもしれませんね。

沖データコンピュータ教育学院のホームページの扉絵は社会人時代の

イッチーが起用されています。

アスリートコースの生徒さんが硬式野球部に所属するみたいです。

IMGP5487_07_15_2014.JPG

IMGP5442_07_15_2014.JPG

さて、イッチーの投球の方はというとイマイチな感じです。

滑り出しは投手の海田選手を三振、武田選手をライトフライに打ち取りましたが

その後、途中出場の高卒ルーキー吉田雄選手にあっさりヒットを打たれ

IMGP5454_07_15_2014.JPG

IMGP5423_07_15_2014.JPG

その後、オリックスの成長株内野手、堤選手にライトスタンドに2ランを

打たれて失点、後続を抑えるものの球速は目測で最速130km/h後半くらいか?、

変化球はフォークが抜ける場面もあり、1軍昇格を見送った

首脳陣の判断は正しかったと思わせる内容でした。

IMGP5531_07_15_2014.JPG

本格復帰にはまだ少し時間がかかりそうです。

この日もイッチー目当てに平日だというのにファンが大勢サイン目当てに

並びましたが丁寧に済まなさそうにお断りしていました。

噂によると球団か、選手会からサイン自粛のお触れが出ているようです。

相変わらず(?)大野練習場で混乱があったとか。

他の選手も、上記の件に配慮してか一部の選手を

除いて以前よりサインをする機会が減っています。

その辺は察してあげないといけないかな。
posted by 和をん at 11:16| Comment(2) | 一岡竜司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする