RT021.jpg にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球 ファームへ

2017年09月03日

気になる背番号

DSC_3982_result.JPG

やっぱり、以前追っていた背番号64は気になります。

今は多田くんが着けていますが、同じキャッチャーと

言うことでアツの若い頃を思い出させます。

由宇での打撃練習を見ていましたが、右方向の打球が

ライナーで綺麗に伸びて行きます。

体も大きい多田くんだから長打も期待できそうですね。

まずはファームで結果を出すことが大切ですが。
posted by 和をん at 18:07| Comment(0) | 由宇練習場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジメ外国人

DSC_3492_result.JPG

カープの外国人選手は、マジメな選手が多い。

だからこそ、活躍して欲しいし、外国人枠が

恨めしい。

メジャーリーグみたいに国籍や人種は関係ない

それがスポーツの理想だと思うんですが・・・。

今年はイマイチ結果が残せていないヘーゲンズ投手。

復活を期待しています。

DSC_3437_result.JPG
posted by 和をん at 18:02| Comment(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

ラストピース

誠也くんが居なくなった今、カンフル剤が必要なのでは

と思うのですが・・・。

ボボ、下水流、いやいやラストピースは案外この人かも。

カープの暗黒時代にシャカリキに頑張った選手に

何か光のようなものがあってもいいんじゃないだろうか。

DSC_3430_result.JPG

花道じゃ無く戦力としてそのチャンスメーカー的な

根底に有る持ち味を活かして今こそ長年の夢を現実に

すべきだろう。

ファームで燻っている時じゃ無い。

早く這い上がって来てくれと願うファンは少なくは無い

と思う。

背番号6がズムスタで躍動するときは来るのか・・・。

DSC_3786_result.JPG
posted by 和をん at 22:20| Comment(0) | 梵 英心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その男が背負うもの

DSC_3503_result.JPG

背番号11と言えば、私の世代はやはり池谷公二カさん

それから紀藤真琴さん、記憶に新しいところではあの

ルイス投手。

カープのエースナンバーと言っても過言では無いかも。

DSC_3738_result.JPG

悔しいじゃないか。

背番号11がファームに居ることが。

本人が一番悔しいとは思うが、チャンスをモノに出来ない

その原因は技術的な部分だけではないだろう。

ムラッ気が邪魔しているのか安定感が無い。

絶好調から急に暗転することも少なくない。

来春は、護摩行に行って精神修行なんていいかもしれません。

才能や、資質は一級品、

心技体の心をどうするか、それが福井優也投手の命題じゃ無いかと

私は思います。

DSC_3850_result.JPG
posted by 和をん at 21:56| Comment(0) | 福井優也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

始球式は内藤哲也選手

DSC_0826_result.JPG

プロレス、サッカーには疎い私ですから、始球式は

新日本プロレスの内藤哲也選手と言われてもわからん

ですが・・・。

DSC_0839_result.JPG

野球経験者らしく、素晴らしくいい球が行ってましたが

カープファンも多岐にわたるというか。

色々な方がおられますね〜。
posted by 和をん at 20:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする